Q&A

カウンセリングについて

  • カウンセリングって何ですか?
    • 毎日の仕事や生活の中で忙しく、散らかしてしまった部屋は住みづらくなります。
      ひどくなると、どこに何があるのか分からなくなったりして…

      多くの人は、収拾がつかなくなる前に部屋を片付けると思いますが、あまりにも散らかり方がひどい場合には、他人の助けをかりて整理することもあるでしょう。

      独りで片づけても他人の力を借りても、無事に片づけを終えた部屋には「まとまりや」「落ち着き」「安心した」という感じがあると思います。

      同じ様に、人の心も毎日の仕事や生活の中でストレスや疲れが溜まり、自分の感情・理性・体のバランスが崩れて、自分自身がまとまらなくなると考えています。

      多くの人は自分のリラックス方法やストレス発散法があって、体と気持を整えると思いますが、通常ではない状況が度重なると、独りでは整理できなくなると考えています。

      自分だけでは整理できなくなった気持ちをカウンセラーと一緒に1つ1つ丁寧にみつけて、まとまった状態(落ち着きや安心感を伴う状態)にするのがカウンセリングです。


  • カウンセラーは何をするの?
    • 基本的には「丁寧に話を聴いています

      「愚痴を聞いて貰って楽になった」経験や「自分の事を理解してもらって落ち着いた」経験はありませんか?
      「まとまらない気持ちを話していたら、少しずつ思考がまとまって来た」とか…

      この「楽になった」「落ち着いた」「まとまった」という状態をカウンセリングの技法を使って体験して行くお手伝いをしています。

      因みに、カウンセリングの技法と反対のことをされると…
      「話を聴いてもらえない」「無視をされる」「認めてもらえない」「興味を持たれない」です。
      少しイメージしてみても、とてもストレスを感じる状況だと思います。
      長い時間、このストレス状態が続くと誰でも精神に異常をきたすと考えています。

      カウンセラーは、相談者の世界観を一緒にみられる様に「肯定的」「共感的」「誠実」に話を聴きます。そうすることで、相談者の体と心のバランスを整えて行きます。

  • 何を話したらいいの?
    • 何を話してもよいです。話してはいけない事などありません。
      第一声が

      ・「死にたい」と言う人。

      ・「何となく話を聴いて欲しくて」と言う人。

      人それぞれです。
      できるだけ自然体で、話したいと思ったら話してみてください。

      日常のなんとなくある出来事から、大きな抱えきれない問題まで、
      自分の気持ちを整理して「こころの健康」を保つ為に、
      カウンセラーを利用してもらいたいと思います。

  • どういう人が受けたらいいの?
    • こころに悩みを抱えている人であれば、その大きさ・種類に関係なく誰でも受けられます。

      「家族・友人には話せない事」

      「誰にも言えない事」

      「聴いて欲しい事」

      少しでもカウンセリングに興味があれば、試しにカウンセリングを受けてみて下さい。

      スカイプ・電話によるカウンセリングは匿名受付の為、あなたのこと、あなたの話したことは誰にもわかりません。

      但し、現在精神科等で治療中の方は、医師との相談のうえ受けて下さい。

  • どれくらいのペースで受けたらいいの?
    • 自分が受けたいと思うペースで受けてみて下さい。

      毎週でも、数年に1回でも、自分が必要だと思う時、受けたいと思う時に受けるのが良いと思います。

      「こころの相談所」では、追加料金はありません。1回ごとの清算です。料金の詳細は料金システムをご覧ください。

  • かかりつけのカウンセラーとは?
    • 「かかりつけの医師」がいます。
      患者さんの体を定期的に診て、健康状態を一緒に把握してくれます。
      必要に応じて悪くなる前に薬の処方や治療を行います。
      よくなる為のアドバイスもします。

      「かかりつけのカウンセラー」がいます。
      相談者の心を定期的にみて、心の健康状況を一緒に把握します。
      必要に応じて悪くなる前に話を聴きます。
      良くなる為にも話を聴きます。

      違うのは、基本的にアドバイスをしていません。薬の処方や治療はできません。

      アドバイスは相談者の出した答えではなく、カウンセラーの主観から出した答えなので、本人の自己成長を妨げてしまうと考えています。

      カウンセラーは、相談者が自分自身と向き合って納得の行く答えをみつけるまで、一緒に心の中の景色を見続け確認する伴走者となります。



お支払いについて

  • 支払方法は?
    • スカイプ・電話カウンセリングのお支払方法

      お振込(ゆうちょ銀行)又は、クレジットカード(PayPal)による「事前決済」となります。

      ・お振込の場合
      ご予約確定後にメールで指定口座をお知らせします。手数料は相談者様ご負担でお振込み下さい。

      ・クレジットカードの場合
      ご予約確定後にpaypal経由で請求書(E-mail)が届きます。paypal(クレジット決済代行業者)にお支払い下さい。手数料はかかりません。

      面談のお支払方法

      当日現金でお支払い下さい。クレジットカードでのお支払いはできません。

  • 領収書は発行されますか?
    • スカイプ・電話カウンセリングの場合

      領収書の発行はしておりません。
      金融機関からの「振込用紙を領収書」としてご利用ください。

      面談の場合

      当日、必要な方には領収書をお渡しいたします。



その他

  • メールによるカウンセリングはないの?
    • お取扱いをしておりません。

      過去にメールカウンセリングを扱った経験から、メールではスカイプや面談に比べてカウンセリング効果を出しにくいと実感しています。
      充分な効果が期待できない以上、提供していないのが現状です。

  • メールで予約しかできませんか?
    • メール予約のみお取扱い致します。

      お問い合わせもメール対応のみとなります。

      電話連絡を希望される方は、ご用件・電話番号をご記入の上、下記「お問い合わせ」よりご連絡下さい。折り返し、営業時間内にお電話致します。

      営業時間:月-金(祝祭日を除く)9:00-18:00

      メール受付(お問い合わせご予約)は24時間対応。返信は営業時間内対応となります。